初めての人用・キッザニア甲子園攻略法

キッザニア甲子園に行く前に、最低限知っておきたいまわり方のルール・攻略法です。

キッザニア甲子園は、30分前に開門します

キッザニア甲子園は午前午後2部制の完全入れ替え制です。
1部は9時~15時まで、2部は16時~21時までですが、入場開始はその30分前からおこなわれます。
9時に到着していては9時開始のアクティビティには間に合いません。目いっぱい楽しみたいとお考えの方は、早めに到着して余裕を持って最初のお仕事に備えましょう。

キッザニア甲子園 並ぶ

【1部の入場を待つ人々】

キッザニア甲子園の入場は先着順。受付時に渡された番号札の順番で、入場が行われます。

キッザニア甲子園 入場番号札

代表者だけで受付を済ませることも可能です。番号札に書かれた集合時間までに全員が揃えばOKです。

アクティビティは1つだけ予約ができます。

キッザニア甲子園では、アクティビティの予約をすることができます。
ただし、同時に2つ以上の予約はできません。

例えば、入場してすぐに「ピザショップ(ピザーラ)」に向かったとして、11時開始の予約が取れたとします。
この場合、11時の予約時間までは自由行動ができます。
別のアクティビティをしてもよし、食事をして待つもよし。でも重複して別のアクティビティの予約を取ることはできません。

キッザニア甲子園 予約

11時にピザショップに行きピザショップのお仕事が終わったら、新しく次の予約を取ることができるようになります。

お仕事の予約や、どんなお仕事を体験したかという記録は、入場時に渡される【ジョブスケジュールカード】で管理されていますので、このカードは無くさないようにしましょう。

キッザニア甲子園 仕事表 ジョブスケジュールカード

人気のアクティビティはすぐに受付終了になります。

アクティビティは先着順で予約を受け付けますので、人気のアクティビティは入場開始になるやいなや、あっという間に終了時刻までの順番が埋まってしまいます。

例えば「すし屋(寿司職人)」のお仕事は、1回定員6人。すし屋のアクティビティは1回30分ですから、1部9時~15時までの間に12回転、
つまりは『1回6人×12回転=72人』しかすし屋は体験できない、ということです。言い換えれば、「72番目までに受付しないとすし屋はできない」ということなのです。

人気のアクティビティは、混雑時には開門10分で受付終了になることもあります。

  • すし屋
  • ハイチュウ(お菓子工場)
  • バームクーヘン(ユーハイム)
  • ウィンナー工房(シャウエッセン)

などはいつも大人気のアクティビティです。これらのお仕事がしたい場合は、なるべく早めにキッザニア甲子園に到着し、早い順番で入場できるように備えることをおすすめします。

>>人気のお仕事については次ページ「一番に行くアクティビティはこれ!」をご参照ください。

初めて行く人は、お仕事の合間に銀行に立ち寄りましょう

初めてキッザニア甲子園に行く人は、お仕事の合間に銀行に立ち寄りましょう。
銀行に行くと、専用のお財布をもらうことができます。

キッザニア甲子園 財布

 

自分専用のお財布を持つと、子供のテンションがグッと上がりますよ。

「何時から並ぶ?」「確実にお寿司屋さんができる方法」など、詳しい攻略法を知りたい方は姉妹サイト「キッザニア甲子園へ行こう!」をご覧ください

サブコンテンツ

このページの先頭へ